フロントサイドエンジニアという選択肢

HTMLコーダー → ECサイト運営 → システムエンジニア という経歴の著者がフロントサイトエンジニアという職業に今後の活路を見出し、その道に進むために取得した技術を貯めておくブログ

Javascript Argumentsオブジェクト(可変長引数)

Argumentsオブジェクトというのは、俗にいうargsです。
Javascriptの場合、関数で受け取る引数は厳密にチェックされません。関数を呼び出し時に送られた引数は、定義した引数より多くても少なくても、引き受けて処理が行われます。送られてきた引数は一律Argumentsオブジェクトに格納されます。

 argumentsオブジェクトに入った引数は、以下の方法でアクセスすることができます。

document.write(countArgs('a','b','c',''));

// 引数を数える関数
function countArgs(/*...*/)
{
    return arguments.length; // 4が返されます
}