読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フロントサイドエンジニアという選択肢

HTMLコーダー → ECサイト運営 → システムエンジニア という経歴の著者がフロントサイトエンジニアという職業に今後の活路を見出し、その道に進むために取得した技術を貯めておくブログ

(xampp) MariaDB の文字コードをUTF-8にする

2015年11月にxamppをインストールしたら、DBがMySqlからMariaDBになっていました。文字コードUTF-8にする手順が、少し変わったようなので、自分がやった方法をメモとして残しておきます。

  1. 現在の設定を確認する
    コンソールからxamppのmysql(\xampp\mysql\bin\mysql.exe)を呼ぶと、MariaDBが起動する
    show variables like "char%";と入力すると、以下のように表示される。
    +--------------------------+--------------------------------+
    | Variable_name            | Value                          |
    +--------------------------+--------------------------------+
    | character_set_client     | cp932                          |
    | character_set_connection | cp932                          |
    | character_set_database   | utf8                           |
    | character_set_filesystem | binary                         |
    | character_set_results    | cp932                          |
    | character_set_server     | utf8                           |
    | character_set_system     | utf8                           |
    | character_sets_dir       | C:\xampp\mysql\share\charsets\ |
    +--------------------------+--------------------------------+
    
  2. コントロールパネルを開き、MySQLのConfigボタンをクリックしてiniファイルを開いて、以下の通りになるように修正する
    [client]
    default-character-set = utf8
    [mysqld]
    character-set-server = utf8
    [mysqld]
    default-character-set=utf8
    skip-character-set-client-handshake
    [mysqldump]
    default-character-set=utf8
    [mysql]
    default-character-set=utf8
  3. DB再起動
  4. 再度コンソールでshow variables like "char%";を実行して以下のようになればOK
    +--------------------------+--------------------------------+
    | Variable_name            | Value                          |
    +--------------------------+--------------------------------+
    | character_set_client     | utf8                           |
    | character_set_connection | utf8                           |
    | character_set_database   | utf8                           |
    | character_set_filesystem | binary                         |
    | character_set_results    | utf8                           |
    | character_set_server     | utf8                           |
    | character_set_system     | utf8                           |
    | character_sets_dir       | C:\xampp\mysql\share\charsets\ |
    +--------------------------+--------------------------------+
    

(CSS)画像を立体的に回転させる

CSS Tips

カードがくるくると回転するようにアニメーションさせるCSSです。奥行きを持った変形を行うtransformプロパティを、animationと組み合わせることで簡単に実装できますが、あまり使うことがなさそうなのでメモとして残しておきます。

続きを読む

(CSS)フォントファイルを変換してくれるサイト

CSS Tips

Webフォントを全てのブラウザに対応させるためには3~4種類の形式のファイルを用意する必要がありますが、fontsquirrel.com の WEBFONT GENERATORというWebサービスを使用すると、1つのWebフォントファイルから eotwoffwoff2ttfsvg の5種類のフォントファイルを生成してくれます。

続きを読む

(CSS)全てのブラウザにWebフォントを対応させる

CSS 覚書

Webフォントを全てのブラウザに対応させるためには、1つのフォントに対してeot、woff、truetype の3種類の形式が必要になります。@font-familyのurl指定は4種類記述します。

続きを読む

(Javascript)Style要素を動的に扱う

クライアントサイドJavascript DOM Tips

htmlのheadタグ内に記述したstyleをJavascriptで操作するためのTipsです。

続きを読む

(CSS)CSS animationの基本

CSS 覚書

CSSでアニメーションを表現するためのプロパティにanimationがあります。現段階(2015年10月)ではworking draftになっておりますが一応、基本的な使用方法を残しておきます。

続きを読む

(Javascript)Video要素をJavascriptで制御する

コアJavaScript 覚書 DOM

Html5のVideo要素はHTMLMediaElementオブジェクトとして取得できます。以下、Javascript側で操作するためのTips集です。

続きを読む